クロモジ茶 / 葉



森と繋がる癒しのひとときを




鳥取の森に自生する天然のクロモジの【葉】を使用した和ハーブティー。


鼻に抜ける爽やかさと清涼感が心地よく、すっきりとした後味が特徴の飲みやすいお茶です。

森の中にいるようないやしのひとときをお楽しみ下さい。


葉は湯を注ぎ蒸らすと、薄い黄緑色になります。

天然の葉から抽出されるその美しい色合いも楽しみのひとつです。



黒文字 ( クロモジ )とは・・・

クスノキ科。

日本の固有種で、香木の代表格とも言われるクロモジは、甘くフローラルな香りが特徴で日本生まれのハーブとして

人気が高まっています。

緑色をした樹皮に黒い斑点がまるで文字が並んでいるかのように見えたことから「黒文字」になったと言われています。

山陰地方ではクロモジのことを「ふくぎ」と呼び、身体に良いとされ親しまれてきました。






噛むと甘い香りがするので、皮つきのまま削ってお馴染みの"ようじ(楊枝)"に用いられています。

古くから茶席などで愛用されてきた黒文字の菓子楊枝はしなやかで歯あたりがよく、折れにくいとされています。




体にいいことたくさん、クロモジの効能


古くからクロモジは 「烏樟(ウショウ)」という生薬名で、お茶やお酒、漢方薬に利用されてきました。

烏樟(ウショウ)には

「胃腸の働きをバランスよく整える芳香性健胃薬」としての効能があり、その他にも、

・高ぶった神経を鎮めてよく眠れるようにする作用

・痰を除き、咳を鎮めたり、気管支粘膜の充血を取る作用

・一時的に血圧を下げる作用

なども知られています。

また最新の研究では、

「インフルエンザウィルスの感染が成立する過程で、クロモジエキスがウィルスの吸着と侵入を99.5%ブロックする」

という結果も発表され注目を集めています。(※)

※2020年 信州大学農学部と養命酒製造(株)の共同研究による。



福を呼ぶお茶


パッケージにも記載されている「福来」の文字。

皆さんに福が来ます様にと願いを込めて、「亀」のイラストが添えられています。



[ クロモジ茶 / 葉]の お召し上がり方

.謄ーポット(急須)に沸騰したお湯と本品1袋を入れ、しばらく蒸らします。

⊂らした後ティーパックを取り出します。


ほっと気持ちを落ち着けて一息つきたい時はホットで

より爽やかな香りと風味を味わいたい時はアイスで飲むのがおすすめです。





クロモジ茶を飲み比べる

[ クロモジ茶 / 葉 ]にはシリーズ商品で[ 枝 ][ 枝と葉セット ]もございます。

同じクロモジ茶でも、色も香りも味わいも異なる[ 枝 ]と[ 葉 ]をぜひ飲み比べて違いをお楽しみください。


▶クロモジ茶 / 枝


▶クロモジ茶 / 枝と葉セット


〈 写真左:枝、 右:葉 〉



クロモジ茶 / 葉

● 内容量/ 24g(2g×12袋)

● 原材料名 / クロモジ(鳥取県産)

● 保存方法 / 高温多湿を避け保存

● 加工者 / 特定非営利活動法人じお 鳥取県岩美郡岩美町浦富1418-2



【送料について】

お買い上げ価格税込1万円以上で送料無料です。

1万円未満の場合は、全国送料一律1000円申し受けます。





クロモジ茶 / 葉

販売価格
1,000円(税込1,080円)
購入数